本文へスキップ

人形工房蘇童作 長谷川人形は、岐阜県の八百津町にある岐阜県指定郷土工芸品である節句人形を製造・販売しているお店です

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0574-43-0821

〒505-0301 岐阜県加茂郡八百津町八百津4258-5

五月人形端午の節句(5月5日)



端午(たんご)の節句とは、奈良時代から続く古い行事です。端午と言うのは、もとは月の端(はじめ)の午(うま)の日と言う意味で、五月に限ったものではありませんでした。しかし、午(ご)と五(ご)の音が同じなので、毎月五日を指すようになり、やがて五月五日になったと伝えられます。


鯉のぼり・家紋入り外大幟

日本の有名な童謡にも唄われている五月の青空を気持ちよさそうに泳いでいるのは鯉のぼりです。
鯉のぼりは江戸時代に町人階層から生まれた節句飾りであり、鯉は非常に生命力の強い魚で急流をさかのぼり、竜門という滝を登ると竜になって天に昇るという中国の伝説にちなみ子供がどんな環境にも耐え、立派な人になるようにと立身出世を願う飾りです。

蘇童オリジナルわらべ大将

凛々しくもありかわいさもあるお顔のついた武者人形のこの形を日本で始めて誕生させた「蘇童」が創りあげる子供大将飾りです。



店舗イメージ

shop info.店舗情報

株式会社 長谷川人形

〒505-0301
岐阜県加茂郡八百津町八百津4258-5
TEL.0574-43-0821
FAX.0574-43-0821

◇社団法人日本人形協会会員
◇中部人形節句品工業協同組合会員



日本人形協会


節句人形工芸士

節句人形アドバイザー
inserted by FC2 system